ページトップへ

ショールームの床補修

2024.06.27
リフォーム事業部 牧田 貴一

 ショールームの床補修を行いました。

 ショールームの床は杉の無垢材で、やわらかい感触で温かみのあるものになります。やらわかい素材なので、椅子の足などで傷がつきやすくもなります。

 補修前の状態です。

 床の補修の方法は、傷のある部分に濡れた雑巾を置き、その上からアイロンがけをします。

 床補修後の状態になります。元あった傷も殆ど目立たなくなりました。

 

 このように手を掛けることで、今以上に愛着が湧き、より大切にしたい気持ちが芽生えるので、定期的なメンテナンスは大切だと感じました。

 

 

  • インスタグラム
  • facebook

牧田 貴一のブログ

  • ショールームの木漏れ日
    2024.07.19
    牧田 貴一

お問い合わせ

お問い合わせ

TEL.0120-521-453

アンシンハウズ

無料 資料請求

資料請求